ブログ記事 はじめての心療内科 その2 予約に大苦戦編

follow me
hoshiartstudioをフォローする
かえるさん はじめての心療内科

思い立ったら即行動の私ですから、さあ、さっそくどこの心療内科に行こうかと検索開始。

ちなみにストレスによる頭痛とダルさでソファに横たわりながら、フーフー言って検索しております。

まず、即予約オッケー!
と高らかに広告を出しているところを華麗にスルー。

なんか怪しそう。

最寄り駅周辺でホームページを観ながら、評判の良さそうなところを探します。

ところが、そこに函谷関並みの壁がそびえたつのですよ。

これは函谷関ではありません。

お、ここは、と思うところは全て予約がいっぱいどころか、

1か月後に2か月後の予約開始の熾烈な電話予約合戦に勝ち抜かぬと診てもらえないとのこと。

しかも新規の枠は数枠だとか。。。

大人気チケットかよ。。。。

何件検索しても似たり寄ったり。

まずね、心が弱っている状態で電話すること自体がハードル高いのよ。

相当な勇気で電話をかける→

受付の方
受付の方

今月の予約はすべて埋まっておりまして。予約開始は〇月〇日。診療まで最低でも2か月ほどお待ちいただくことに。

なんて言われた日には立ち直れんですよ。

もうだって、今ツライのに。

例えば風邪ひいて高熱でね、おお、脱水してる死ぬなって思って病院に電話したら、1か月後に予約開始で、2か月後に診察です。って言われてみ??

てな心境に陥る、闇メンタルな私。

ネ、ネット予約はないのか??

ないのか?
このハイテクの世の中に、空きが一目でわかるネット予約はないのか???

と血眼で探すと、

ありましたよ。

一番最初に見た、あのホームページ。

華麗にスルーしたやつ。

おそるおそる開くと、なんとマンガが沢山掲載されていて、

ますますまずそうな予感。。。

だ、大丈夫?
薬盛られない?
薬漬けにされるんじゃ?

と思いつつ、口コミを調べると、おお!!!

意外と良い口コミが沢山。

よしこれだ。今ツライんだ今見てくれ。

藁にも縋る思いで、早速ネット予約し、急いで電車に飛び乗ったのでありました。

電車の中では、ホームページのマンガを読み漁り、メンタルのこと、治療の事、とても分かりやすく工夫されていて、ますます好感度アップしながらクリニックの最寄り駅へ到着。

そんな私に、次なる難関が待ち受けていた。

都会やあ

こ、ここはどこ??私は誰??

調子の良いときでも方向音痴な私は、闇メンタルのせいで、さらに方向音痴になっていた。

グーグル先生の言う通り歩いているつもりが、全く到着しない。

そうこうするうちに予約時間に。

必死の思いで電話し、道に迷った旨を伝えると、予約時間を遅らせてくれた上に道も説明してくれました。

ありがとう受付の人。。。

そんなこんなで、やっとこたどり着いた私がクリニックで観たものは。。。

満員や~~~~ん!!!!

ひろーいクリニック。換気消毒してるし、ソーシャルディスタンスも取ってるけど、混んでる!外まで人が!!

まあ、中につめられないから外までいるんだけどさ。

しかし、まあほぼ予約通り診察してもらえ、一安心。

うんうん。見るからに普通そうな人ばかりだけど、みんな悩みを抱えているんだね。

と、なんだかホッとしたような気持ちになりました。

次回はいよいよ診察編。お楽しみに!

コメント

タイトルとURLをコピーしました