BTS シュガさんのホロスコープ読み♡

follow me
hoshiartstudioをフォローする
天体図 有名人鑑定

ピュアな笑顔とクールなラップのギャップが素敵な、BTSのシュガ(本名ミン・ユンギ)さん。
爺というアイドルらしからぬあだ名や、「来世は石に生まれ変わりたい」という発言。
芸術的な才能。
それにしても、BTSメンバーは全員個性が豊かですね。
それでは気になるユンギさんのホロスコープを読んでみましょう。

シュガさんのホロスコープ

AMATERU

太陽魚座

太陽は魚座の18度で、水星とコンジャンクション、山羊座天王星海王星とセクスタイル。
こ、これは強い太陽をお持ちですね。ナムさんに次ぐ太陽の強さでは?

魚座というと12星座占いで非常に誤解をされておる星座の代表格かと思います。
というのも魚座が芸術肌でナイーブで繊細で傷つきやすく、との解釈は支配星である海王星からのイメージだからです。

しかしながら、シュガさんは魚座太陽と海王星がアスペクトしていますので、まんま魚座のイメージにハマる人です。

魚座というのは水のエレメントですので、心がふれあい、共感し合ったときに自分の誇りと尊厳を感じます。そのために火星の力(水のトリプリシティ)を使って、彼らの繊細な心をひらき、他者との関わりへと向かっていくのです。

水星とのコンジャンクションもありますから、この方は、天才肌だと言えます。

作曲したりピアノやギターを弾いたり。芸術の力でもって、ファンであるARMYの皆さんの心を癒し、包んでいます。

これは単なる私の偏見かもですが、魚座さんはソフトそうに見えて意外としぶといですし、結構気が強いと思います。水星座はみんな強いかwww

月は乙女座か天秤座

う~ん、出生時間が分からないので残念です。
乙女座か天秤座か・・・いずれにせよノーアスペクト。
皆さんはどう思われます??

月が乙女座の人は、五感を満たす作業で心を癒したりします。
好きな物を綺麗に並べたり、手作りを好みます。女性だと手芸や編み物が好きな人も多いですね。
あとは便利グッズとか好きです。インテリア関係のお仕事の人も多いですね。
乙女座に限らず、地星座の月を持つ人は肌触りの良い布にこだわりが合ったりします。

月が天秤座にあると、理論で納得すると気持ちが落ち着く人です。
今の自分の気持ちを書き出して、客観的に見る、すると落ち着く。
また、支配星の金星の影響でおしゃれで機能的な服装を好んだりします。
不正がまかり通ったり、人が争うような激しい場面では消耗するかもしれません。

ノーアスペクトですので、感情は感情として処理されます。
そして一緒にいる人や環境の影響を受けやすいので、仲の良いBTSというアイドルグループにいて、生活もする、というのはノーアスの月にとって恵まれている状態です。誰の天体とアスペクトしているかぜひ見たいところだけど、、、乙女か天秤か。。。

魚座水星は独創的

水星は魚座でフォールかつデトリトメント。
本人の理解している内容を、他の人に伝えるのが難しかったり、人とはちがったやり方で物事を認知する人です。説明するときにジェスチャーや擬音が多い説を聴いたことがありますが、絵や音楽で伝える人もいます。ユンギさんはこっちかな。

太陽とコンジャンクションですから、知る事や取り込んだ情報というものが、そのまま自分の誇りを発揮するためのものとして理解されます。

生きる事は知る事。くらいの勢いで知的な好奇心があるのですが、本人無自覚だったりします。
え?
みんなもそうじゃないの?くらいに思ってるかも。

非常に独創的な頭脳プレイヤーといったところでしょうか。

金星牡羊座

牡羊座金星はデトリトメント。さらに天王星海王星とスクエア。
牡羊座金星は、好きになったらまっしぐら、好きが顔に出る人です。
自分が好きなら、とにかく好き、好きになったら止まらない!!
明るく活発な金星ですが、好きになり過ぎて苦しむことも。

すごく好きなのバレバレなのに、いざ話しかけられたら、素直な態度が出せなくなるツンデレな感じはこの天王星海王星スクエアなアスペクトかしら。か、かわいい♡
うんうん。スイッチがいきなりパチっと切り替わる感じはスクエアの特徴です。
観てる方はキュンだけど、本人には、もしかしたら葛藤がキツイ配置なのかも。

ところで、ユンジちゃん、可愛すぎません??
女の子っぽい態度うますぎ!!前世かなりのモテ女子なんじゃっ!?

仲間は俺が守る!の蟹座火星再び

BTSの火星には特徴があります。
それは水の火星が多いこと。
火星は水星座では力を発揮できないというのは誤解で、水星座はそもそもトリプリシティが火星なので、火星が強いところです。

水の火星の特徴は心に刺さってくるところ。
攻撃してくるとしたら、心理戦が強いです。

ちなみに蟹座火星はジン君、ユンギさん、ナムさんの3人です。
蟹座の火星は仲間を守るためには徹底的。
また、仲間のお世話にも燃えるところがありますし、仲間づくりも頑張ります。
人と共感し合うため、人とつながるためにチャレンジすることができる火星です。

ユンギさんの場合、天秤座木星とスクエアです。
90度は、ハードアスペクトで、仲間以外にも平等で公平であるのが大人として素晴らしい考えだ、という思いがある一方、とはいえ仲間、なにより大事でしょうという行動に葛藤があったりします。
蟹座は木星を歓迎し、天秤座は火星で個性的な強さを増します。
仲間は大切!をどこまでもどこまでもやりつつ、しかし、好き嫌いや内部外部はいったん置いて、平等と公平も忘れてはならないという思いの板挟みになることもあるかもしれません。

そのどちらの価値観も本人の中で洗練されているのがさらに葛藤を深めます。

社会天体 木星と土星

シュガさんは、木星天秤座世代。博愛、平等、公平万歳な天秤座の価値観を大人として必須のものと思っている世代のお生まれ。

さらに

ボーダーレス、広い視野、未来へ前代未聞一歩を恐れるべからずな水瓶土星と、「一人と深く愛する」オンリーワンを掘り下げるのが徹底的な蠍座冥王星がガチンコ頑固なスクエアでどっちも譲らない世代です。

今後は風の時代ですので、天秤座&水瓶座の社会天体の部分、つまり、大人として、、、という意識が強くなっていくのでは、と思います。しかも、シュガさん、約2年後サタリタですね~。水瓶座土星を持っている方にとってのサタリタは歓迎すべき良い時期ですので、今後もさらなる飛躍が期待できそうです。なんにせよ、人生が良き方向にターニングするポイントになってくれると思いますよ。

山羊座天王星海王星合

この世代では山羊座に天王星と海王星が滞在しているのは珍しくありませんが、シュガさんの場合、一度差というタイトなコンジャンクションで、かつ個人天体である太陽、金星とアスペクトしているので重要な意味を持ちます。この象意については、太陽と金星の項目を参照してください。

天王星海王星の合はイマジネーション、想像力、再現力についてはどんどん革新していくべき、というところがあります。シュガさんの場合、それは太陽の誇り、金星の喜びとセットで発生することを意味していますね。ですから、どんどん新しい表現を生み出すということで、作曲活動や芸術活動に非常に向いています。

気になる他メンバーとの相性は??

JIN君とは太陽同士・金星同士がサイン的にスクエア。美に関わる仕事をすると、死角がカバーできて良い相性です。火星以遠の星座が全て同じ星座にありますので、似た価値観で共感しやすいでしょう。水星同士トラインで意思疎通もうまくいきます。なんだか兄弟みたい♡

ホビホビとはチャート上で大きなアスペクトを見つけられませんでした。こういう場合プログレスやアングルといった、出生時間が分かると読めるチャートに大きな関係が隠れたりしているのですが、そこは現段階では読めず、、、無念です。

ナムさんとは、太陽同士がオポジションの補完関係。ナムさんの火星がユンギさんの太陽に、同じくユンギさん火星はナムさん太陽に、、お互いやる気と元気を注いでいます。ユンギさんの金星はナムさん太陽にインコンジャンクトなので、ナムさんからすると、ユンギさんの喜びポイントがちょっと意外だな、なんて思うかもしれません。ナムさんとはアスペクトが多めですね。火星に木星トラインで、挑戦する力も強化してくれています。これはチームのメンバーとして、とっても良い関係性ですね♡

ジミンとは金星でジミン太陽を活性化させていますし、さらにこれ以上強くしなくてもってくらい強烈にジミン火星にガソリンをガンガン投入しています。二人もまた、とても良いチームですね。太陽同士はインコンジャンクションなので、全く違う個性を発揮することでチームの色合いを広げています。これは次のテテも同じなのですが、シュガ太陽に土星が合なので、年下ジミンはシュガを見ているとお世話スイッチ押されちゃうと思いますよ♡

テテとは、ジミンと同じく、お世話スイッチオン状態の年下くんにからまれるお兄さんの図ができていますね♡テテとは絶対火星金星アスペクトあるなって思っていたんだけど、やっぱりありましたよ。しかもスクエア♡ガンガンアピールとまらないテテのYouTube見てるとキュンします。シュガさんからすると、「なんだよ~っ」ってちょっとくすぐったいかもだけど、彼の木星がテテ金星にいいね!!出しまくっているのだけど、シュガの火星はテテ金星にインコンなので、愛情表現が若干伝わりにくいかもね。うんうん、でもとってもいい感じの相性図です。

グクとの相性はグクの出生図読みが終わってから加筆いたしますね。

以前のメンバーの記事もよろしくです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました