星を読む意味を問う

follow me
hoshiartstudioをフォローする
sunset 星と体感

夜空に輝く美しい星々から、古代から人々はそこに未来を予知する力を求めてきました。

私は星読みをするときには天気図を読むように、どんなエネルギーが流れ、何が伸び、何が停滞し、どのような事柄が起こりやすいのかを読み取ろうとしています。

それは決して夢見がちなスキルなどではなく、むしろ厳しい世を生きていくうえで、自分を守り、自分を活かす方法を探すための実用的なスキルだと思っています。

例えば、気温が下がるとわかっているなら上着を着れば良いですし、台風が来るならそれに備え、日照りが続くなら水を貯えるように、

現在気を付けなくてはいけないのは短気を起こさないことです。

イライラしないことです。

焦らないことなのです。

交通事故が増えているように感じます。
読者の方からも複数の事故を見かけたとの情報が寄せられています。

一時停止は絶対。
信号のない交差点にはくれぐれも注意。

常に慎重に安全運転で。

信号のない交差点で、私は優先道路を走っていました。
ミラーにも車や歩行者は映っていませんでしたが、嫌な予感がしてかなり減速しました。
すると死角から、一時停止標識と線を無視して停止せずに自転車が突っ込んできました。
しっかり減速していなかったら接触したかもしれません。。
常に気を付けて運転しましょう!

現状がいつまでも続くわけはありません。

辛いときは必ず終わります。

辛いときにできることがいくつかあります。

それは未来を信じることと

周りの人の力を借りることです。


例えば、生きる気力が出てこないときはASCに太陽や月、金星、木星といったベネフィックを乗せる人と一緒に過ごすのです。

そんな人どうやって見つけるかって?

出生時間が分かれば星読みもできますが、星など観なくても、あなたが見て元気をもらえる人を探し、その人、例えば芸能人でもいいのです、その人を見て元気をもらうのです。

あなたの生きる気力を奪う人、その人からは離れるのです。

たとえば、出生図や進行図にきつい配置があったとします。

それを調停する星を持つ人や動物、パワーストーンでも食べ物でもなんでもいいから補うのです。

例えば、12ハウスに星が多い人は、うっかりすると現世に飽きてしまいがちです。

ならばオカルトでも占いでも芸術でも、なんでもいいから楽しいものを見つけましょう。

なぜなら、あなたを必要としている人が周りにはいるからです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました