ドラゴンヘッドってなに??

follow me
hoshiartstudioをフォローする
星と体感

ドラゴンヘッドとは

ドラゴンヘッドとは天体ではなく、計算上の感受点で、
地球から見た太陽の軌道と月の軌道の交点。
そのうち北側に位置するのがドラゴンヘッド。180度反対側南に位置するのがドラゴンテイルと呼ばれます。
(この近くで新月があると日食。満月があると月食が起きる位置です。)

起源はインドの神話。そしてインド占星術から西洋占星術に取り入れられたのですが、
私の体感としては、ご縁のポイント、そして向かうべき方向性として感じられます。

ドラゴンヘッドは、苦手だが今世で向かうべき課題。
ドラゴンテイルは、得意だが発展性がない分野。

と言われています。

同じくご縁も、ドラゴンヘッドが未来に向かう縁。ドラゴンテイルが安心するのだが過去の縁。だとか。

       ↓このマークがドラゴンヘッド。

相性でご縁を観る

恋人相性を観るとき、二人の縁の深さをドラゴンへッドで、見ます。

お互いのドラゴンヘッドに個人天体(太陽・月・金星・火星)が合になると縁が深いと感じます。水星だけはちょっと恋愛には微妙かな。と思ってはずしてみました。

ご縁があるとハッピーというよりは、重い関係とか、なにか大きな気づきをくれたり、なぜかずっと忘れられなかったり、そんな関係性だと思います。
あくまで、共に何かを学ぼう!というご縁なんでしょうね。

恋人

目指すはこっちですよ~の矢印

ドラゴンヘッドのサインとハウスを観ることで、自分の方向性を見つけていきましょう。

おひつじ座先陣を切ってチャレンジすること
おうし座自分を慈しむこと
ふたご座発信すること、拡散すること
かに座仲間や家族のお世話をし守ること
しし座自己表現し注目をあびること
おとめ座自分の能力を高めること
てんびん座公平で調和をとること
さそり座たった一つを愛し抜くこと
いて座理想に向かってすすむこと
やぎ座結果を出すこと
みずがめ座新しい物の力を取り入れること
うお座許すこと、ジャッジしないこと
ハウス 
1生まれ持った身体的特徴。能力。(本人は無自覚)
2財産・稼ぐ力・遺伝・本能
3兄弟姉妹、近所、近距離旅行、おしゃべり、ポップな学習
4ルーツ、父、祖先、ホーム、心のよりどころ。
5子ども・恋愛・遊び・セックス・娯楽・表現
6健康・日常的ルーティンワーク・労働・実務能力
7結婚・恋人・パートナー・契約・ライバル
8相続・遺産・配偶者の富・一蓮托生・深すぎる人間関係
9高等教育・専門教育・真理の探究・理想・理念
10社会的な顔・職業・身分・権威
11友・ファン・サークル活動
12無意識・魂の救済・秘密

サンプル

私の場合、ドラゴンヘッドは11ハウスの獅子座に位置し、火星とコンジャンクションしています。

ドラゴンヘッドしし座は自己表現。11ハウス仲間。
つまり、仲間の中で自己表現する。というのが人生を発展させるポイントです。

みなさんのドラゴンヘッドはどんなですか??
今日も最後までお付き合いありがとうございました。

本日の初級講座も、わいわい楽しく修了しました。
ご感想等、今後アップしていきます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました