行動パターンを知っておけば余裕!

follow me
hoshiartstudioをフォローする
星と体感

皆さん、自分の行動パターンを「ふつう」だと思っていませんか?
私も思っていました。

あの人はいつも動き回っているな。とか
あの人はじっくり何かに取り組むタイプだな。とか
あの人はその時々で態度が違うな、とか

これはホロスコープでみるとクオリティの違いです。

アセンダントのクオリティが一番目立つと思いますが、天体が集中しているクオリティの特性が出る場合もあります。


アセンダント・太陽・月・水星・金星・火星をチェックして、どのクオリティが一番多いかチェックしてみよう。

↑ なに言ってるのか分からないって人は、ふつうに太陽星座で見てね。
もし、当たってないなと思ったら、アセンダントが違うクオリティの可能性大。

クオリティ

活動・・・牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座

     いつも動き回っている印象。返信がやたら早い人は活動サインが強い。
     早くやりたくて仕方ない。
     あれこれ予定を提案してくれる人が多い。
     退屈だと死にそうになる。

不動・・・牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座

     じっくり取り組んでいる印象。
     自分の中で考えていただけの予定がw変わると不機嫌になる。
     また前例と異なる提案も、ストレスに感じがち。
     続けることで大きな成果を上げる人たち。思い込みには注意。

柔軟・・・双子座・乙女座・射手座・魚座

     時と場合によって、活動っぽいときと不動っぽい時がある。
     少しとらえどころがない雰囲気。
     内心、誰か決めてくれ、合わせるからと思っているが、仕切りもできる。

身近なあの人は、どのクオリティが優勢なのか、把握していれば、

ああ、いつものパターンね!

と、余裕をもって対応できますよ。

こんな時どうする?

週末の予定がキャンセルになった!

活動・・・今から行ける場所、行ける相手をなんとしても見つけてみせる!!!

不動・・・準備してたのに、と不機嫌になるが、家にいるのも好きなので趣味に没頭。

柔軟・・・じゃあ、あれして、これして、これもできるな。プランBがやたらある。

苦手な相手がグイグイくる・・・

活動・・・ブチ切れてやれない間柄の場合、最も苦しむ人たち。
     耐える、という言葉が嫌い。
     なんとかして、対策を打つべし。

不動・・・我慢・スルーが得意技。
     しかし人間、我慢にも限界がある。
     さすがに現状を打破しなきゃならん!という時に思いストレスがかかる。

柔軟・・・その場で笑顔で、裏で・・・からの
     いつの間にかフェードアウト。他に困っている人がいても、ごめんねな感じ

好きな人から返信が来ない

活動・・・返信を待たず、次のLINEを送る。しかも長文。

不動・・・いつか来ると思っているので放置。

柔軟・・・締め上げてやりたいところだが、待つ。しかしいつかキレる。

待ち合わせの相手が遅刻

活動・・・待つ時間がもったいない、あれこれ用事を済ます。

不動・・・短時間ならそのまま待つ。長いなら一つ用事を済ます。
     それ以上かかったらかなり不愉快になる。

柔軟・・・活動と似たような感じだが、動くのがめんどいからカフェ入ってる率高い。

同じクオリティが沢山いると

活動集団・・・最初はノリいいが、後半に向けて一気にやる気をなくしがち。
       アイディアは沢山出る。意見が割れると派手。
       誰か最後までヨロシク!!

不動集団・・・動き出すまでに時間がかかる。
       やりだしたら、こだわりぬいて終わりが見えない。
       妥協したくないし、時間がかかるな・・・

柔軟集団・・・ファーストペンギン待ち。底さえ抜ければ早いのだが、
決断の局面では謎の時間ロスが重なる。
       本人たちも誰か決めてよ。とイラついたりする。

    

いかがでしたか?
身近な人物に当てはめてみて、ああ!っと役に立てたら嬉しいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました